シースリーの注目ポイント

全身脱毛するなら一番安いシースリー

シースリーが凄いのは、全身脱毛53ヶ所が費用を限りなく抑えた定額で出来るので、学生にも安心です。

一ヶ月の定額料金の他は追加金額は出ないので、他の脱毛サロンよりも

一般的な脱毛サロンでは、最初は安いのですが、必ずどこかで追加料金が発生します。シースリーの場合は、何回も回数を重ねないと脱毛出来ない何度でも通って脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

どのくらい通う回数があるか気になっている方にもお薦めです。追加料金なしで

脱毛することは毛周期の関係があるので、両脇の脱毛だけでなく一度の脱毛では完全に無くなる事はありません。エステでは、通常は12〜18回通わないといけません。




全身360°施術

脇やVラインは、手入れもしにくい部位なので、そんな時こそ安全で綺麗に仕上がる脱毛サロンで

一般の脱毛サロンでは全身脱毛とはいえ、脱毛部位は30ヶ所程度が多いです。

詳しくはこちら


シースリーで使う脱毛機が他と違う

シースリーでは国産の高級脱毛機「ルネッサンス」を使っています。日本人女性の肌質、毛質を考慮しての設計なので、

詳しくはこちら


店舗移動もOK!引っ越ししても安心

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について豆知識

よい評判と口コミをケノン使用者から頂いていて、家庭用脱毛用機器の中で1番と美容外科医が認め、推薦しています。ケノンの照射する面積の大きさは他の脱毛器と比較して大きいので、短い時間で脱毛することができます。ひじの下部分であれば数分程で脱毛することができるんです。コストパフォーマンスも満足できるものなので、全身脱毛をやってみたいのであれば、ぜひケノンを一度使ってみてください。

脱毛サロンに予約なしに受診しても脱毛のための施術を受けることができないので、予約を入れてください。インターネット経由で予約すると、料金が割り引きされるケースがあるのでお得です。カウンセリングを受けた後、契約するかどうかを判断します。契約が終わると初回の施術日を決定することになりますが、脱毛サロンの中には事前相談の後、すぐに施術を行うケースもあります。

脱毛サロンの中には支払いをその都度行えることがあります。都度払いというのは受けた分だけのお金をその都度支払う料金システムです。例としては、その日受けたのがワキ脱毛なら支払うのはワキ脱毛1回分の料金です。一般的に脱毛サロンはコース設定されているので都度払いが不可能なところもたくさんあります。

生理中の利用ができるのかどうかは脱毛サロンのホームページを調べれば確認ができると思われます。しかし、生理中はホルモンバランスが乱れていて、お肌が非常に敏感となっているのです。肌を気にかけるのであれば、生理中も利用可能な脱毛サロンであっても、できるならやめておいた方がいいです。生理期間が終わってからの方が脱毛が安心してできます。

ここ数年来は、肌が敏感な方でも使える脱毛サロンや脱毛クリームに出会うことができます。当然ながら、敏感肌といってもその程度は人それぞれ違いますから、絶対に万人が大丈夫とは言い切れないでしょうが、敏感肌を理由に最初から諦めることはないというのはグッドニュースですよね。

ムダ毛の処理をしておくのは脱毛サロンに行く2、3日前に処理ください。前日や当日に処理したばかりだと肌にダメージを加えた状態で脱毛しなければいけないので、肌に良いことはありません。ムダ毛の処理が苦手という方でも電気シェーバーの使用で簡単に綺麗な仕上がりになりますから、脱毛サロンに通う予定なら1台持っていた方がベストでしょう。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー